四月馬鹿

今日は「エイプリルフール」の日ですね。

最近はあまり聞かないけど、日本語では「四月馬鹿」です。
「エイプリルフール」が英語なので、てっきりアメリカから輸入されたものだと思っていました(イギリスの紳士淑女はこんなことはしないと勝手に思っていたので)が、なんとフランスが起源らしいですね。

そして、「四月馬鹿」といわず、「Poisson d'Avril ポワソン・ダヴリル」と言われているそうです。
これは「四月の魚」という意味です。

なんで「魚」?

いろいろな説があるようですが、その中のひとつに、

「Poisson(魚)」とは「サバ」のことらしく、
この時期のサバは、入れ食い状態で釣り糸さえ垂らせば簡単に引っかかるそうです。
だから、「おバカなサバ」のように簡単に引っかかる人を四月の魚と呼ぶようになったという説があります。

今でもフランスの子供たちは、魚型に切った紙をこっそり大人の背中に貼り付けるいたずらをするそうです。

ところで、「Poisson」・・・これ英語の「Poison」に似てますよね。

フランスの地方のレストランでフランス語のメニューしかなく、「Poisson」って書かれていて、てっき英語の「Poison」と同じと思い、「毒?」って何?
って勘違いしたことを思い出しました。

「おバカな魚」っていわれたサバはいたむのが早く、腐ったら食べられません。
ある意味、「毒」のようなものかもしれません。

だから「Poisson」が「Poison」になったのですね!

(いいえ、語源は全く違います・・・・(^^;)

サバは傷むけど、今日は痛みを伴わない、ユーモアあるジョークで人をだましてほしいですね。
POI
スポンサーサイト
[ 2015/04/01 07:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
No title
4月は鯖の月なんですね~
すぐに嘘に引っかかる食いしん坊なのか~ 
私みたいだな(^_^;)

痛みを伴わない優しいウソ・・・
何が良いかな??
なかなか 思いつきません・・・(>_<)
[ 2015/04/01 12:39 ] [ 編集 ]
Re: No title
無理やり嘘をつく必要もないですよね(^^;
ヨモギを沢山食べるのだったら、引っかかって食いしん坊になってもいいかも。
美味しいものは体に悪いけどヨモギが浄化してくれますもんね。
[ 2015/04/01 17:41 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは♪
エイプリルフールだから言うのではありません。
実は先ほど頂いたBBさんのコメントが「2222番目」で
私が「2」という数字が好きなので
お礼申し上げに参りました。
ありがとうございました!!

先代猫の誕生日が猫の日の2月22日だったもので
ぞろ目の2が好きで、自分の車のナンバーにもなってるんですよ〜
[ 2015/04/01 22:22 ] [ 編集 ]
Re: No title
おはようございます。
「2222」だったんですね。
ぞろ目に当たってラッキーです。
なんかいいことがありそうです(^^)
[ 2015/04/02 07:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア