都萬神社

宮崎県にある「都萬(つま)神社」です。

都萬神社の創建年代は不詳だそうですが、神社周辺には、木花開耶姫命(コノハナサクヤヒメ)と天孫である瓊々杵尊(ニニギノミコト)が新婚生活を送ったという伝承地が残っています。

その瓊々杵尊の妻である木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)を祀っているのが都萬神社です。
そう「妻」が「都萬」に変化したと伝えられている神社です。

ちなみに「さくら」という名前は、コノハナサクヤヒメから由来しているとの説もあるそうです。

IMG_4977 (640x427)

ここの神社は女子に大人気!
瓊瓊杵尊と木花開耶姫が日本初の正式な結婚式を行ったと伝わり、その神様が祀られているので昔から縁結びにご利益があるとされていているからです。

境内にはハート型の絵馬が奉納されていました。

IMG_4984 (640x427)

IMG_4985 (640x427)

最近はあまりテレビで見ないけど、エビちゃん(蛯原友里)がここのハート型のお守りを持っていたから良縁を得たとか。

IMG_4986 (640x427)

それもあって恋愛のパワースポットになっているんですね。

女性の守護神ということで、子宝に恵まれる泉がありました。

IMG_4993 (640x427)

KIMG1269 (480x640)

さらに、木花開耶姫は瓊瓊杵尊に浮気を疑われ、疑いをはらすため火をつけ燃え盛る産屋の中で出産したことから、安産にもご利益があるとされているそう。

今も日本初の結婚式を再現する神事が行われ、縁結びの神様として信仰される都萬神社。
オヤジ一人で行く神社ではないかな(^^;
POI
スポンサーサイト
[ 2017/06/11 09:01 ] 神社 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL