南阿蘇の「あか牛の館」

鹿児島の霧島に「黒豚の館」というのがありますが、南阿蘇は「あか牛の館」で。

あかうし (5) (640x480)


あか牛の精肉が売られていますが
レストランではあか牛のステーキや焼肉がいただけます。

あかうし (1) (640x480)

店内からは阿蘇五岳が一望。

あかうし (2) (640x480)

景色のいいレストランだから食欲をそそります。
注文したのは3~4人前のファミリーセット、そして希少部位セット。

あかうし (6) (640x480)

あかうし (3) (640x480)

あか牛は黒毛和牛のようにサシが多くないんです。
「肩ロース」はサシが多いように見えますが、高級黒毛和牛のように「口の中で溶ける」という食感ではなく、肉本来の味が楽しめとても美味しいんです。
肉の表示で一つかけています、カルビの横にあるのはモモ肉です。

希少部位は「心臓」、「ホルモン」、「上ミノ」、「センマイ」。
これら内臓肉、新鮮だからでしょうとてもきれいです。
特にセンマイはいつも食べるものと食感が違っていて、他の店はいつまで噛んでもなかなか噛み切れないけど、ここのセンマイは容易に噛み切れました。
すごく美味しかったです。

南阿蘇のあか牛農家は昨年の熊本地震で大きな被害を受けました。
まだまだ以前のような流通には戻っていないようですが、多くの人にあか牛を楽しんでもらうようにがんばってもらいたいです。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/07/24 06:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
こんにちは。
いつも各地の名所やおいしいもの情報を楽しませてもらっています。
あか牛はいまだ食べたことがありませんが、とてもおいしそうです。
あか牛農家の方も、熊本地震ではたいへんだったのですね。
近くのスーパーなどでは置いていないのですが、ネットで検索をしてみたら「ふるさと納税」で取り扱っていました。
寄付の申し込みというのも、手ですよね(^^)

P・S
ペトロ岐部やキャピタンも食べてみたかったです☆
[ 2017/07/24 12:33 ] [ 編集 ]
ゆめたさんへ
こんばんは。

ぜひ「ふるさと納税」であか牛をGETしてください。
熊本地震の復興支援にもなると思います。

大分にふるさと納税してもペトロ岐部やキャピタンはこない・・・でしょうね(^^♪
[ 2017/07/24 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア