ポニョの舞台だったらしい鞆の浦に行ってきた

広島県福山市鞆地区にある静かな港町、鞆の浦(とものうら)。

ここは瀬戸内海国立公園の中にあります。

鞆の浦 (4) (640x427)

鞆の浦にある鞆港は江戸時代の港湾施設である「常夜燈」、「雁木」、「波止場」、「船番所」などが全て残っている国内唯一の港町です。
鞆の浦 (7) (640x305)

江戸時代の町絵図に描かれた街路もほぼすべて現存しているので当時のそれが地図として通用するそうです。
それを証明するように風情ある古い建物が迷路のような狭い道沿いに建ち並んでます。

鞆の浦 (5) (640x427)

鞆の浦 (2) (640x427)

この古い町並みが、1992年に都市景観100選に、2007年には美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれました。

この鞆港は中世より瀬戸内航路の重要拠点として栄えた港町で、多くの船舶が入出港していたんでしょうね。
そして坂本龍馬も一時期滞在していたとか。
何を談判したのか、談判の地と云われる魚屋萬蔵(うおやまんぞう)宅が残っています。

鞆の浦 (6) (640x427)

現在は、当時の町家雰囲気を残した旅館になっています。

ところで鞆の浦といえば10年ほど前に上映された「崖の上のポニョ」の舞台だったといわれてます。(ジブリは正式に認めていませんが)
2005年に宮崎駿がここに長期滞在して次回作である映画の構想を練った場所だというから間違いないんでしょうね。

ポニョも最近では流星ワゴンという番組がここを舞台にしたそうですが、どちらも観たことがありません(^^;

でもそういうのに関係なく散策して楽しい港町だと感じました。

警察の建物も地域に溶け込んでいます。

鞆の浦 (640x427)

4時間くらいあればゆっくり回れる「鞆の浦」。
ここの見所を何回かに分けて紹介したいと思います。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/06/12 06:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
いよいよ鞆の浦ですね~!!
ワタシも3月に行ったので、まだ記憶にしっかり残っている状態です。
町中は充分ぐるぐると巡っていらっしゃるようですね!
お天気にも恵まれてよかったですね。
ここで雨に祟られたら、ちょっとがっかりです。
保命酒のお店もたくさんあって、購入するのに迷うところですよね。
お食事はどこでされたのかな~とこれからの鞆の浦編が楽しみです。
[ 2017/06/12 20:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
おはようございます。
鞆の浦は天気がよくて本当によかったです。
食事は残念ながら・・朝食べ過ぎたので(^^;
ただ蔵でケーキはいただきました。
保命酒はGUIHUAさんおススメの店で。車の運転があるので試飲ができなかったから。

しばらく鞆の浦記事にお付き合いください。
[ 2017/06/13 06:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア