今日は楽しいひな祭り♪

今日はひな祭りですね。

IMG_7387 (640x427)

写真は250年以上前の親王飾りです。

このおひな様も古いです。

IMG_7391 (640x427)

あれれ?
お殿様の位置が左右逆です。
???
って皆さん理由は知っているのでしょうけどあらためて。

簡単に言えば京雛と関東雛の違いですね。
お殿様の位置が、京雛は向かって右、関東雛は向かって左です。

日本は昔から、左側のほうが右側より格が高いとされているので、お殿様はお姫様の左に座るんです。
だから京雛は、古くからの慣わしに従ってこのような位置になっているのです。

ではどうして関東雛は逆?
明治時代になってからの西洋文化が流入したことにより国際儀礼での「右が上位」の考え方が取り入れられるようになったそうです。
それを洋装の 大正天皇が即位の礼の時に、西洋のスタイルを取り入れ皇后の右に立たれた事からこの風習が広まったとされているそうです。

天皇が東京のお住まいになられているので「関東雛」と呼ばれるようになったとか。

IMG_7380 (640x427)

ん?
この洋装の雛人形は・・・・???
たぶん明治時代のものなんでしょうね。

それに250年前の雛人形が左右逆???う~ん。

ま、どっちでもよかよか(^^;

IMG_7386 (640x427)

並び方とかいろいろ考えずにゆったりと雛人形を鑑賞し心地よい春の訪れを感じましょう。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/03/03 06:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
おはようございます♪
私は子供の頃にお雛様が無かったので、
友達の所の7段飾りのが羨ましく思いました

子供も男のだけだったので、
今もず~っとお雛様は他人事です~

あられは食べたいかも(●^o^●)
[ 2017/03/03 09:45 ] [ 編集 ]
豆兄弟の母さんへ
こんばんは。

我が家は娘が小さいときは雛人形を飾っていましたが、そのたびに私の具合が悪くなっていました。
いまだに「雛人形のたたり」だと伝説になっています(笑)
その雛人牛は熊本に引っ越す時に処分しました。
[ 2017/03/03 20:21 ] [ 編集 ]
珍しい!
さすが250年前のお雛様 珍しいものを見せていただきました。
洋装のお雛様初めてです。関東雛のお話も興味深いです。
大切に保管されていたようで 綺麗ですね。
[ 2017/03/04 07:26 ] [ 編集 ]
tugumi365さんへ
こんばんは。
この雛人形は大分県日田市の商家にあるものです。
江戸時代に天領だった日田には沢山古い雛人形があります。
ちょうど今の時期、日田では天領日田のひな祭りが行なわれています。
[ 2017/03/04 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL