わっぱめしと貝汁の定食美味しかった@水俣「南里」

「わっぱめし」って新潟の郷土料理ですよね。
それが九州熊本は初恋の町「水俣」で食べられます(^^)

IMG_4502 (640x478)

国道3号線を水俣市内から少し南下すると国道沿いにある「貝汁味処 南里」でいただきました。

わっぱめしの具は“とり”、“さけ”、“あさり”から選らべ、今回は“とり”にしました。
(ちなみに季節により具材は変わるみたい)

IMG_4505 (478x640)


運んでこられた時には大きな「わっぱ」だったので食べることができるか?なんて思っていましたがペロっと一気にいただきました。
味はそんなに濃くなくいい感じ。

そして南里といえば貝汁。

まず入店してテーブルの上にある空の大きなどんぶり。初めて訪れたときは何に使うの?と思っていました。

IMG_4500 (478x640)

これ何に使うか分かります?

ところでこの南里の貝汁は毎朝仕入れる新鮮なアサリ、そして水俣のおいしい水と味噌を使って作られているんです。
「貝汁処」というだけあってとても美味しい貝汁です。

IMG_4504 (478x640)

大きなどんぶりのなかにアサリがゴロゴロ入っています。
だからアサリの殻の処分が大変・・・。ということでさっき紹介した空の大きなどんぶりが役に立つのです。

IMG_4509 (478x640)

この水俣にある何里には貝汁の他に多種の定食や麺類などがそろっています。
アサリがたっぷり入ったちゃんぽんも以前食べたけどすごく美味しかったですよ(^^)

次回食べてみたいのが、「恋路御膳」
恋路、なんと言っても「初恋の町 水俣」ですからね(^^)

恋路御膳は、店の看板メニューの貝汁とわっぱめしの他に刺身や酢の物、季節野菜の天ぷらなどがつきます。
そして太刀魚ギョーザのせいろ蒸し。ちょっと想像がつかない餃子ですけど、具に太刀魚のすり身を使っているのです。

水俣は太刀魚が有名ですからね。

水俣は「水俣病」で有名です。それゆえいまだに「水俣の魚は危ない」なんて馬鹿なことを言う人もいますが、現在は安全です!

ぜひ初恋の町「水俣」にきて美味しい魚介類を食べて欲しいです。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/02/14 06:49 ] 食べ物 | TB(0) | CM(8)
おはようございます♪

わっぱ飯良いですね
貝汁もそそられます 
わっぱ飯ダブったとしてもあさり選択したいですね
普段 あさりを頂く確率は低いですからね

太刀魚ギョーザのせいろ蒸し 斬新ですね
料理好きにとっては概念を覆させられて魅力的です =^-^=
[ 2017/02/14 07:15 ] [ 編集 ]
こんにちは

水俣がいつのまにか初恋の町となってたとは知りませんでした^^
村下孝蔵さんの出身地だったんですね

アサリが大好きなのでこの貝汁に惹かれます
水俣は行ったことないけど魚介が美味しい町なのですね
いつか旅の途中で立ち寄ってみたいです
[ 2017/02/14 13:37 ] [ 編集 ]
(恋の町 サッポロ~)じゃない、、、水俣~か。

そうです、ワッパ飯、ワッパ汁は新潟県産?です。
ワッパ汁は(焼いた石)を入れるそうです。
(実物を見てません・・・が)

先日、太刀魚見ましたが、買いませんでした。
(身が薄くて・・)
太刀魚ギョーザのせいろ蒸しとは・・・考えましたね。
[ 2017/02/14 16:47 ] [ 編集 ]
おいしそうなメニューばかり
わっぱ飯も貝汁も食べたいし、太刀魚の餃子のセイロ蒸しのために
水俣に行きたい位です。
魚介類は大好物です・・・食べる事が生きがい、痩せません。

村下孝蔵さんの初恋は、私のでベスト5に入る 好きな曲ですが
水俣とは、びっくりしました。
[ 2017/02/14 17:55 ] [ 編集 ]
はやとうりさんへ
こんばんは。

そうなんです。わっぱ飯、アサリがいいと思います。
ついつい欲が出て(いろいろ食べたい)トリにしてしまいました(笑)

太刀魚餃子、食べたら報告します!
[ 2017/02/14 20:20 ] [ 編集 ]
まりりんさんへ
こんばんは。

村下孝蔵の実体験が初恋の歌詞になっています。
初恋通りなんてものありますよ。

水俣の美味しい魚介類をもとめてぜひ熊本にお越しください。
[ 2017/02/14 20:23 ] [ 編集 ]
アイハートさんへ
こんばんは。

新潟の恋の町は古町?
昔、万代橋を渡った辺りにあったような記憶が・・・・。

熱い石を入れるワッパ汁、食べてみたいですね。
新潟は美味しいものが沢山あっていいな、へぎそばとか。
[ 2017/02/14 20:27 ] [ 編集 ]
ココモカさんへ
♪ 五月雨は緑色 悲しくさせたよ 一人の午後は♪

いい歌ですよね~。
村下孝蔵も貝汁を食べたかなぁ?
ぜひ水俣に訪れて村下孝蔵の世界に浸ってください。
[ 2017/02/14 20:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア