ジェネリック医薬品

インフルエンザの出勤停止も終わり今日から出社です。久しぶりの出社を祝って天気は晴れていればいいのに雨の熊本。残念。

ところでインフルエンザに感染して、インフルから他の病になる可能性があるということで、抗生物質やら胃薬やら数種類の薬を処方されました。多種の薬で胃に負担がかかるから胃薬。
仕方ないちゃ仕方がないけど、これが医療費の上昇に影響しているんでしょうね。

で、今回処方された薬の説明書を何気なく見たら、

IMG_4499 (480x640)

『本医薬品は後発医薬品です』
の文字が飛び込んできました。

薬局での問診表でジェネリックを希望としたからなんでしょうね。

どうして「後発医薬品」が「ジェネリック」?
調べたら、欧米の医師が作成する処方箋に、医薬品を開発した医薬品メーカーの商品名でなく一般名(generic name)が記載されることが多いため、ジェネリック医薬品とよばれるそうです。

厚生労働省の調査によると、2015年1月時点でのジェネリック医薬品の普及率は58.4%だそうです。
でもアメリカは90%を超えているとか。
政府は今年の6月末までにジェネリック医薬品の普及率を70%以上に、2018年4月から2020年度末までのなるべく早い時期に80%以上とする方針を閣議決定しているそうで、今回のインフルエンザではちょっとジェネリック医薬品普及に貢献したかな(笑)

本当はジェネリック医薬品にもお世話にならないのが一番ですけどね。
免疫力、体力つけて薬にお世話にならない身体を作りましょう!
POI
スポンサーサイト
[ 2017/02/09 06:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)
ジェネリック
私に処方されている医薬品の殆どは、ジェネリックですが、一部先発薬も処方されております。
そのため、わざわざ市の国保からジェネリックにしろとお達しがあります。
(郵送費や人件費他モッタイナイ。その分国保税を安くしろ!!。)
ジェネリックと先発薬、ホントは全く同じじゃなく、微妙な不純物程度が違う事があるそうです。
私のようにワーファリンなんてヤクザナ薬を使っている場合、医師すら気が付かない相乗効果もあり、微妙なバランスを保って体調を保つ必要があります。
尚、医師がジェネリックを処方すると、保険でも加算があるようで、彼らに損はないようですよ。
[ 2017/02/09 09:16 ] [ 編集 ]
出社できて良かった~恐るべしインフルですよね
ジェネリック普及してますよ
やっぱり、安く効果が同じならねぇ
医療費が膨大な国ですから、小さな節約ば大事ですよね
[ 2017/02/09 09:57 ] [ 編集 ]
MKさんへ
ジェネリックというのは先発薬と全く同じというわけではないんですね。
でも効き目が変わらなければそれで良いですが。
ジェネリックを処方したら医師が儲ける(保険点数が加算?)というのは国の医療費財政を結局圧迫しているような。
やはり薬は金食い虫ですね。
[ 2017/02/09 20:09 ] [ 編集 ]
ココモカさんへ
インフルエンザの予防接種していて油断していたのがいけなかったみたいです。
ワクチンにはジェネリックって・・・ないでしょうね。
医療費削減のためにジェネリックにもお世話にならないよう摂生して過ごします。
[ 2017/02/09 20:12 ] [ 編集 ]
免疫力。。。つけるには【笑い】が一番!!
毎日【大笑い】して過ごしたいですね(#^.^#)
[ 2017/02/09 20:41 ] [ 編集 ]
今晩は♪
もう市販薬は飲めないので、何かあったら病院行かないといけないので、困ります

ジェネリック、お世話になってますよ~
少しでも安くと助かります
こんなに薬漬けになると思ってなかったんだけどね~

[ 2017/02/09 23:37 ] [ 編集 ]
madameゆかさんへ
おはようございます。

そうですね「笑い」が一番ですね。
毎日笑って過ごしたらがん細胞も消えてしまうという話なので。
今日も笑いの絶えない一日にしましょう。
[ 2017/02/10 06:46 ] [ 編集 ]
豆兄弟の母さんへ
おはようございます。

できれば薬に頼らない生活を送りたいですよね。
薬漬けから開放されることはないのでしょうか?
ご自愛ください。
[ 2017/02/10 06:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL