岡山城はイメージと違った

岡山に行ったときに岡山城にちょっと立ち寄りました。
岡山を訪れた目的は伊部屋(いんべや)が製造販売する岡山の銘菓「大手まんぢゅう」を買うためです(^^;

伊部屋の本店に行くと岡山城が近くだったので行ってみることにしたのです。

IMG_3091 (640x427)

なんか、熊本城とかを見慣れているので、この姿を見た瞬間に「え?」って思いました。

それに岡山城って「烏城」と呼ばれるくらいだからもっと真っ黒だと思っていたのです。

なんかちょっと軽いというか威厳がないというか・・・・。

でもこの城は豊臣秀吉に厚遇され大名となった宇喜多秀家が8年の歳月を費やして建てた城で、立派な城なんです。

明治維新後も取り壊されることなく残っていたのですが昭和20年の空襲で焼け落ちてしまい、現在ある城は昭和41年に再建されたものです。

城内の入り口に城門があります。これは当時のものかと思ったらこれも天守と同時期に再建されたものだそうです。

IMG_3090 (640x427)

立派な城門ですね。
城主だった宇喜多秀家は関が原の戦いで西軍の副大将だったため徳川家康によって改易されました。
その後この岡山城には小早川家が入城しますが跡継ぎがなく断絶、そして池田忠雄が入城し岡山城全てを完成させました。
その時岡山城全域には32棟の城門があったそうです。
すごく立派な岡山城だったんですね。

威厳がない城といって反省です(笑)

IMG_3094 (640x427)

ところでこの岡山城を築城した宇喜多秀家は死罪を免れ八丈島に流罪となりました。
そして宇喜多を浮田にあらためて暮らしたそうです。

「浮田」、学生時代に浮田という奴がいて、「俺の実家は由緒がある」って言ってたのを思い出しました。
当時は宇喜多秀家なんて知らないから「へぇ~」くらいにしか思ってなかったけど、今思うと「すごい!」です(^^;

ん?でも、島送りになった大名?
でも由緒あるのは確かですね。

「大手まんぢゅう」が昔の記憶をよみがえらせてくれました。
もしかしたら「大手まんぢゅう」は痴呆症に効くかも・・・なんてバカなことを考えながらまた食べたい「大手まんぢゅう」(笑)
POI
スポンサーサイト
[ 2017/01/21 06:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)
おはようございます♪
姫路出身の私なのでやっぱり物足りなさがありますね

建て直し・・・やっぱり費用の事もあったりするのかな?

姫路城も変わってしまって、「どこの城?」っと見せられたら、
一瞬はわからないだろうな~
昔お城の中に思った事なんですが、靴を脱ぐのが寒かった記憶が・・・

もし姫路城に来られる時があって、今もお城の中に入れるとしたら、靴を脱いでもいい季節にいらしてくださいね
あ、サクラの季節が良いですが、ちょっと肌寒いかもです

「大手まんぢゅう」・・・どんなの~?
って前回の梅が枝餅?とか、食べ物に食いつきすぎの私です(笑)
[ 2017/01/21 07:48 ] [ 編集 ]
豆兄弟の母さんへ
おはようございます。

立て直された鉄筋コンクリートの城は土足で良いところが多いですよね。
姫路城は国宝だし、靴を脱がなきゃ。
確かに寒い時期は堪えますが。

そんな時は蒸したての温かいまんじゅう、そう「大手まんぢゅう」がおススメ。
薄皮の酒饅頭です。

岡山に行かれることがあれば是非どうぞ。
[ 2017/01/21 08:05 ] [ 編集 ]
岡山城は好きなお城の中の一つですねぇ~

私は望楼型の典型的な形がそそります^^

宇喜多家は五大老の一人ですから由緒ある家ですよ。
関ヶ原の戦いでも豊臣恩顧の大名の中で唯一戦った大名ですから、
敗軍の将になったのは残念です…
[ 2017/01/21 09:05 ] [ 編集 ]
パオーンさんへ
日本全国、いろいろな城がありますね。
備中高松城、いや、備中松山城?雲海に浮かぶ城がいいですね。
岡山にはいい城がたくさんあります。
城めぐりをしたいです。
[ 2017/01/21 20:27 ] [ 編集 ]
岡山で雲海といえば備中松山城(高梁)ですねぇ~
でも竹田城と違ってこちらの方が難しいみたいですねぇ…

越前大野城も雲海が出る城として最近有名みたいです^^
(天守はありますが、現存では無いです)
[ 2017/01/21 21:17 ] [ 編集 ]
パオーンさんへ
雲海に浮かぶ備中松山城を一度見てみたいです。
数年前に挑戦しましたが撃沈でした(笑)
[ 2017/01/22 06:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL