Bonnes fetes de fin d’annee !

タイトルはフランス語です。
フランス人からMerry Christmasのメールが着たんだけど、この言葉がメールの冒頭に書かれていて「なんじゃ?」っということでネットの翻訳を使い調べたら「今年の休日」だそうです。適当な翻訳だ(^^♪

本来なら「年末の楽しいパーティーを!」でしょうね。

フランス語の「Bonnes fetes」ってイタリア語では「Buone feste」。すごく似ている!
意味は「楽しい休暇をお過ごしください」です。

そしてドイツ語のクリスマスの挨拶は「Frohe Festtage 」、これも同じ意味。

ここで気付いたのが、フランス語の 「fetes」。
イタリアでは「feste」ドイツ語では「festtage」。

似てますね。やはりヨーロッパ各国の言葉は日本でいう方言みたいなものなのなんですね。

メールをくれたフランス人とイタリアに行ったときに、言葉分かるでしょって言ったら、「ダメ」だって。
ま、いくら似ているからといっても分からないでしょうね、熊本県外の人が正調熊本弁を聞いて理解できないのと同じでしょう。

今年もあと今日を入れて6日。
大掃除やらいろいろがんばりましょう!
POI

スポンサーサイト
[ 2016/12/26 06:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
前に聞いた事が有るんですが、
ドイツ語も英語もラテン語から来てるんですって。
なのでラテン語をマスターすると後が簡単らしいですよ。
私は日本語でさえ怪しいから無理ですけど~(笑)
[ 2016/12/27 05:46 ] [ 編集 ]
太巻きおばばさんへ
おはようございます。
ヨーロッパの言語の基本は同じなんですね。
ラテン語かぁ。でも日本語と文法が違うから無理だなぁ(^^;
[ 2016/12/27 06:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア