まるでゴーストタウン

熊本と大分を結ぶ幹線道路国道57号線。
熊本地震の本震で阿蘇大橋付近が土砂崩れを起こし通行止めになっています。

そのため車が全くといっていいほど通りません。

IMG_3897 (480x640)

土曜日の昼間ですが、道路の真ん中に立って撮影しました。
以前なら危険すぎて出来なかった行為です。

大津町から阿蘇大橋まで以前は片側一車線の国道でよく渋滞が発生していました。それで10年以上の長い期間を経て拡幅工事が行なわれ片側2車線の道路にようやくなったのですが・・・・。

片側2車線の道路は地震で一部損傷があったので一部区間は片側一車線です。
でも交通量がないので渋滞なんてしません。

IMG_3896 (480x640)
左に見える車は工事関係車両

最初の写真の先が阿蘇大橋方面です。
途中、立野地区がありますがブルーシートをかぶった家屋だらけで、さらに倒壊した家屋もそのままでした。

まるでゴーストタウンのようです。

この国道57号はトンネルを掘って迂回路を作る計画なのでもう幹線道路の役目はなくなるんだろうなぁ。
莫大な費用をかけて4車線化にしたのに・・・。それも開通したのは昨年だったかなぁ・・・。

いつ何処で何が起こるか誰も想定できません。だからこの工事が無駄だったなんて誰もいえません、仕方ないですね。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/11/21 06:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/11/21 08:43 ] [ 編集 ]
鍵つき様
一歩一歩乗り越えていくしかないですね。
[ 2016/11/21 20:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL