種子島の地鶏「インギー鶏」美味しいよ~♪

種子島の南種子町には「インギ-鶏」という地鶏がいます。

この鶏は、明治27年(1894年)に暴風雨に遭遇して種子島に漂着したイギリス帆船ドラメルタン号に食糧用として船に積まれていた鶏がもととなっています。
船員の救援や介護のお礼として11羽の鶏が島民に渡され、当時イギリス人を「インギー」と呼んでいたことからこれらの鶏を「インギー鶏」と呼ぶようになったそうです。

その「インギー鶏」が食べられます。

インギー (1) (478x640)

インギー (2) (478x640)


実は食べることが出来るのは「インギー鶏」ではなく「インギー地どり」と呼ばれるものです。
長年島民によって大事に純潔を守ってきた純粋な インギー鶏は南種子町指定文化財に指定されたあと、2013年には鹿児島県の天然記念物に指定されました。そのため食べることが出来なくなったのです。

そこで、他の品種と掛け合わせてできたのが「インギー地どり」。

写真は南種子町にある宿で夕食に出たものです。
地どりってなんとなく肉がかたいイメージですが、柔らかくてとても美味しかったです。

名物を食べられて大満足でしたが、翌日ある資料館のスタッフが「インギー鶏ラーメン」が美味しいと教えてくれました。

それは行かねば。
ということで向かったのが南種子町にある「美の吉」。
この店は自家養鶏場で育てた「インギー地どり」を提供してくれる食堂です。
人気なのがインギー地どりでとったスープを利用した「インギーラーメン(メニューはただラーメンとしか書いてません)」です。

インギー (3) (478x640)

インギー (4) (478x640)

スープはあっさりだけどコクがあり、細い麺に良く絡みます。
ラーメンのスープはいつも残すけど、このスープは全部飲み干せました。
すごく美味しいラーメンでした。

だたチャーシューが豚肉だったのが残念。岡山の笠岡ラーメンのように鶏肉でチャーシュー作ってほしかったなぁ。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/10/27 06:39 ] 屋久島・種子島 | TB(0) | CM(4)
インギー地どり、美味しそうです☆
ラーメンも美味しそう☆
スープを飲み干すほどですもんね。

美味しいものを食べると幸せな気分になれますね。
[ 2016/10/27 13:26 ] [ 編集 ]
こんばんは
インギー鷄は初めて知りました。
肉が新鮮な色で美味しそうですね!
やわらかいのでしょうか?
あ〜ラーメンも食べたい〜(^O^)/
[ 2016/10/27 18:18 ] [ 編集 ]
きたあかりさんへ
インギー鶏は柔らかくて臭みもなく美味しかったです(^^)
地元の人が進めるものにはずれはないですね。
種子島を離れる日だったので、美味しいものを食べられて幸せになりました。
[ 2016/10/27 20:08 ] [ 編集 ]
yurusaさんへ
こんばんは。
地鶏ってかたいですが柔らかくて美味しかったです(^^)
宿が育てているインギー鶏だったので新鮮でした。
ラーメンはおススメ。種子島に行く機会があれば絶対に食べてください(^^♪
[ 2016/10/27 20:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア