種子島宇宙センター(2)バスツアー

種子島宇宙センターは1日3回無料のバスツアーが行なわれています。
予約制ですが当日空きがあれば参加できます。

熊本出発前に予約して参加しました。

basu (2)

女性スタッフのガイドと一緒にJAXAのバスに乗って基地内を廻ります。

H-Ⅱロケットの実物を見ることができます。

basu (3)

打ち上げる予定だったロケットでしたが不具合が見つかったので中止し保管して見学施設にしています。
ロケットエンジンも実物が展示されていて見ごたえがあります。

basu (5)

basu (6)

この施設で驚いたのは、ロケットの色です。
打ち上げ映像をニュースで見たときにロケットのオレンジ色の部分が塗装しているとばかり思っていました。
でも違ったのです。
液体燃料を保温するために燃料タンクがある部分は断熱材が吹き付けられていて、その断熱材は、はじめは白色だけど時間が経つとだんだんオレンジ色に変化していくそうです。
その色がまるで塗装しているかのように見えていたのです。
こういうのってツアーに参加しないと分からないですよね。

ツアーではロケット打ち上げをコントロールする総合指令棟にも向かいます

basu (1)

ここで打ち上げを中止したりする判断をしているんですね。

この日のツアーは残念ながらロケット発射場には近づけませんでした。
なぜなら11月1日にロケット発射が予定されていて、組み立て棟でロケットが組み立てられているからです。

IMG_2340 (640x427)

左に見える白い建物がロケット組み立て棟。ここで名古屋の三菱重工業から運ばれたロケットを組み立てています。
打ち上げ当日にここから右に見える赤白の鉄塔がある発射台にゆっくりと運ばれます。
ちなみに鉄塔は避雷針の役目があるそうです。

いろんなことが学べるバスツアーは本当におススメ。

これでロケット発射を見ることが出来たら種子島の観光も最高なんだろうなぁ。
一度見てみたい、ロケット発射を。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/10/24 07:01 ] 屋久島・種子島 | TB(0) | CM(6)
ロケット発射、一生に一度は見てみたいものです☆
乗って、宇宙に行きたいとは思わないけれど・・笑
[ 2016/10/24 08:56 ] [ 編集 ]
きたあかりさんへ
ロケット発射は3km以上離れた場所からしか見学できないそうですがそれでも迫力があるそうです。
映像だけでなく実際の発射を見てみたいですよね。
宇宙。そこには神秘があるので僕は行ってみたいです。
人生が変わるっていうから・・・でもいまさら変わってもなぁ(笑)
[ 2016/10/24 19:53 ] [ 編集 ]
きた〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
バスで見学が出来るんですね。
司令塔なんて見ちゃえるんですか!
時間が経つオレンジ色だったんですか・・・
なんだか色々とワクワクします。
早く行ってみたいです。

生まれ変わったら、そっち関係の仕事につきたいので
今から勉強します。


[ 2016/10/24 22:58 ] [ 編集 ]
ぷるさんへ
おはようございます。
バスツアーではガイドさんからクイズもあります。
例えば、“宇宙に持っていくことができない食べ物は〜?”
①カレー②納豆③生野菜
なんて。
H2ロケットの「H」の意味は?とか。
生まれ変わった時のために勉強しておきましょう!
[ 2016/10/25 06:35 ] [ 編集 ]
友人のご主人が宇宙科学事業団だったので、
種子島よく行ってらした。
一度はそれを見てみたいと思ったりしてました。
おけるときにはいかないで、、
今は遠いいですけど、でも、、望み持ってればね、、

梅が枝餅は、デパートの催事でかいますよ、、
[ 2016/10/25 21:27 ] [ 編集 ]
hippoponさんへ
種子島はいいところなので是非訪れてください。
種子島では梅ヶ枝餅は見かけませんでしたが、安納芋はとても美味しかったです。
[ 2016/10/26 06:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL