月別アーカイブ  [ 2017年07月 ] 

レンガの外壁が美しい黒崎教会

長崎の外海地区の上黒崎町にカトリック黒崎教会があります。
赤いレンガ積みの外壁がとても美しい教会で、マリア像がやさしく迎えてくれる教会です。

黒崎協会 (9)

この教会からは美しい「角力(すもう)灘」を望めます。

外海地区は遠藤周作の代表作「沈黙」の舞台。

『人間が こんなに 哀しいの に 主よ海があまりに 碧いのです 』

黒崎協会 (2)

遠藤周作のこの言葉は深いですね。

黒崎教会は、出津教会同様ド・ロ神父の設計だと伝えられています。

この教会のある地域の信者は教会堂ができる前、礼拝に片道1時間以上かけて出津教会堂まで歩いていました。
そこでここにも教会をという機運が高まり、貧困に苦しんでいた住民でしたが苦労をしてお金をため、ようやく着工にいたったそうです。

造成はド・ロ神父の指導で行われました。

しかし資金難から教会建設は途中で中断され、ようやく完成したのは造成開始から20年以上経過した大正9年(1920)でした。

黒崎協会 (11)

黒崎協会 (10)

教会建築には子供もレンガを運ぶなど手伝いました。信徒の奉仕と犠牲の結晶として完成した教会なのです。

聖堂内の撮影が禁止されていたので写真を載せれないのが残念ですが、こうもり天井と美しいステンドグラスがとても印象的でした。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/07/09 06:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア