月別アーカイブ  [ 2017年05月 ] 

姫島は電気自動車のレンタカーで観光

大分県国東半島の沖合いおよそ6kmに浮かぶ姫島は道路が整備されているので車でまわることができます。
が、フェリーの料金もそんなに安いわけではないからレンタサイクルで島を回る観光客が多いです。

そして一人旅、二人旅におススメなのが電気自動車のレンタカーです。

姫島電気 (4) (640x427)

一人乗りのように見えますが運転席の後ろに座席があり二人乗れます。
電気自動車は姫島フェリーターミナルから道路を挟んだ場所にある観光案内所で借りることができます。

姫島電気 (1) (640x427)

ただ、ドアに窓がついていません。

姫島電気 (5) (640x427)

フロントガラスにはワイパーは付いているので雨の日でも運転はできますが、サイドから雨は降り込んでくると思います。
雨の日の自転車よりはマシですが(^^;

姫島は天気のいい日に訪問することをおススメします。

天気がいいと、すばらしい景色が広がります。
特に島の東海岸を走る「ひめしまブルーライン」からの眺めは最高!

姫島電気

長さ500mの美しい砂浜の向こうには国東半島の山々が見えます。

潮の香りの中、潮風を受け絶景の海を楽しみながらのサイクリングや電気自動車のドライブは最高です。

ちなみに電気自動車のレンタル料は1時間2000円でした。
姫島をぐるっと回るのに約2時間かかったので、4000円。

レンタサイクルは1時間まで200円で、その後1時間ごとに100円です。
ちなみに自家用車だとフェリー運賃は、3~4m未満で片道2,470 円、4~5m未満だと3,320 円(片道)。

電気自動車は高いけど、環境にやさしく楽チン、フェリーを利用して自家用車で渡るよりも安いからいかがでしょうか。
ちなみに2017年4月現在、2台しか用意されていないので事前予約をおススメします。
POI
スポンサーサイト
[ 2017/05/13 06:46 ] 大分 | TB(0) | CM(0)
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア